スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートプリキュア♪

今日は白ひげが死んだりしましたが、まあそれはおいといて、何をおいてもこの話題一本で行きたいと思います


ハミィが予想以上にかわいかったスイートプリキュア
今回は久しぶりに運動部系、文化部系で分かれましたね
ハートキャッチの時の設定もいいと思いましたが、今回の設定は昔のプリキュアを知ってるものとしてはやっぱり感慨深いものがありました
なんというか…帰ってきたなあ…って気持ちです


OP…元気でいいですね
音楽記号のSuiteがなんたらとかクラシック的な要素を出そうとしてる割に、アレンジがバンドサウンドだったのはツッコミどころと解釈します
アニメーションの作り(キャラの名前がローマ字で出てくるとこ)はけいおん!みたいになってて少し違和感ありましたw


響と奏にハミィとセイレーン
この2ペアの立ち位置が似てるのは…何かありそうです
まあその他はまだ変身しただけだしなんとも…プリキュアのキモとも言える戦闘がまだないですからね
そういえば変身バンク…CG使ってましたね
こうやって見ると、いかにフレッシュとハートキャッチの変身バンクが神だったかがよくわかります
変身バンクはアニメーターの命を削ってクオリティを維持しているんですね…


ED…ついにこういう路線できたか!と感動しています
プリキュアのEDって名曲が多いですけど、この曲も俺の中では入ってきそうですね
あとモーションキャプチャーCGの技術が毎年向上しすぎです




とりあえず終わってから色々予想しましたが、仮面プリキュア→セイレーンでそのうち仲間に、とか誰でも予想できそうなことしかないですね
地味に1話から追いかける予定なのはこれが初めてなんで、色々楽しみたいんですよ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。