スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの花5話「トンネル」雑記

色々ちっちゃいところで計算外のことは起こりましたが、じんたんとゆきあつの会話は、大体つるこの目論見どおりになりましたね

シリアスなシーンなんだけど、ゆきあつの「めんまに見えるか!」は、見えねーよwwwwwwwwと思って笑ってしまいました
でも、まあその後の、めんまを前にしてるのに「めんまはどこにもいないんだよ!!!」って泣き叫ぶゆきあつにはちょっと涙腺をやられかけました

そんなゆきあつを見ためんまが、今の自分の立ち位置を改めて思い知らされてしまうという…
分かってるんだけど悲しいですね


ゆきあつにはめんまは見えないので、めんまがゆきあつに伝えたかったことは、じんたんを通してゆきあつに伝えられました
「自分はここにいるよ」、あと「ぱっちんありがとう、ごめんね」

ぱっちんの件は当事者しか知りえないことなんで、ここでゆきあつは今の状況を分かっちゃうんですが、それを聞いて山道に戻って、去り際につるこに向かって「満足か?」と聞いたゆきあつから、とらドラ!16話の亜美とみのりんのやり取りを思い出しました

俺の本心があぶりだされて満足か?じんたんと俺が会話できて満足か?全部自分の思い通りになって満足か?って感じですか
こう書いてしまうと「なんだよー、やっぱりゆきあつってイヤなヤツじゃねーかよー」と思いそうになりますが、この時のゆきあつの表情からはそんなに悪い印象は受けませんでした


秘密基地に戻った一行につるこから種明かし
やっぱりつるこはゆきあつの秘密を分かってたんですね
じんたんにしか聞こえない声で「ありがとう」って言ったつるこ…やっぱり怖いなぁw
つるこは超平和バスターズに自分の居場所が欲しいけど、本質的にはゆきあつしか見てないんだろうなぁと感じたシーンでした


場面は変わり、ゆきあつの自室
ゆきあつが机の引き出しを開けると、ぱっちんがしまってありました


ここで回想
めんまがじんたんを追いかけていったあの日、続きがあったんですね
めんまに告白してぱっちんを渡そうとして拒否されて、ぱっちんをぶん投げるとか…なんて残念な過去…
ちょっとゆきあつに同情しました
あとゆきあつに告白されてボッって感じで赤くなるめんまが可愛かったです

それにしてもゆきあつ、肝は据わってるみたいですね
なんでそのタイミングで告白しちゃったの?とも思ったけど
見方によってはじんたんにブスって言われてへこんでる今だからこそ!とも受け取れるんですが、こういうところがつるこに「性根から腐ってる」って言われちゃう所以なんでしょうか

ここまでは、ゆきあつの机にしまってあったぱっちんはあの時の物だと思ってたんですが、実はあの時のぱっちんはゆきあつじゃなくつるこが回収してたっていう…そしてそれを今つけてみるっていう…
つるこ…やっぱり(ry


めんまが幽霊か妄想か、考えるのを避けていたじんたん
みんなと、じんたんといるのが楽しいから、今の自分についてちゃんと考えなくてもいいやと思ってためんま
離れてても同じこと考えてるってのがなんていうか…だからめんまはじんたんのとこに出てきたんだなぁと、妙な納得の仕方をしてしまいました


そして先に腹を決めたのはめんまでした
買い物から帰ってきたじんたんに、お願いを叶えて欲しいと再度頼みます

やっぱりめんまは、願いが叶うと自分がどうなるかってことにうすうす感づいてるんじゃないですかね?
そしてそれは多分間違ってないと俺は思います

その後のじんたんのかわし方…かっこ悪すぎる…
なんでめんまが出てきたのか疑問に思ってるくせに現状維持の姿勢とか…
見ててちょっとイラッとしました
自己嫌悪するくらいなら前に進めよ!めんまに謝れる明日は自分で作れ!と思ったんですが、それが出来ないから今ひきこもってるってことも理解してるんで、本当…なんだかなぁ…って感じですよね




じんたんがこんな感じな中、あなるも結構ひどい状況ですね
先週の時点から予想は出来てましたが、案の定友達からの嫌がらせが始まりました
こういうのって見てるのすごく苦痛だわ…
昔、女だらけの職場で働いてたことあったからよく知ってるけど、女のこういう思考は未だに理解しかねます


授業を受けているゆきあつとつるこ
ゆきあつが英文を朗読してかっこいいところを見せている時に、つるこはノートにゆきあつの女装姿を描くっていうねwwwwwwww
このシーン、後から見返すとじわじわきますねw

ゆきあつはつるこがいる限り、三枚目にしか見えないのがいいですよね
この2人の関係はつかず離れずといった感じで、色んな意味で良好と言えるでしょう
もっともつるこはそれを望んでいないと思うけど…


そんな二人が飯能駅で電車を待っていると、街に出かける途中のあなる達と偶然会います
大きいショップの袋を持って、いかにも「これから合コンです」といういでたちのあなる
あなるの行動が理解できないゆきあつでしたが、つるこからその真意を聞くと、かばんを持ってどこかに行きます
そしてそれを止めもせず、読んでいた文庫本へと目を戻すつるこ

つるこはまたしてもゆきあつに試練を与えたのかな?
敢えて止めないでこの状況を見守る、って感じに見えました
どこまで考えをめぐらせてるか分からないから恐ろしい…


で、まああなるは流され続けた結果、男にラブホに連れ込まれそうになる、と
これがあの女達の見越した展開か…
ちゃんと物を言わないあなると、意地汚い女達…どっちもどっちなのかなぁ…

もうこれまでか、と思ったところでゆきあつ登場
知恵をめぐらせて男を追い払いました
ゆきあつ…マジでどうしちゃったの?先週の面影どこにもないじゃんか?
おそらく駅で会った時のあなるの微妙な表情から、先の展開を見抜いていたんじゃないかと思いますが、やっぱりこの男格が違うと言わざるを得ない…!

ゆきあつはかっこ良かったけど、本来ならここで出てくるのはじんたんのはずなのになぁ…と、ちょっと悲しくもなりました


電車の中で話すあなるとゆきあつ
最初は軽口を叩き合う2人でしたが、しばらくして話題は今のじんたんの話へとシフトしていきます

なんだかんだ昔のことを引きずってしまったままの2人
自分を助けてくれた時にじんたんの名前を出したことに少し疑問を感じて、ゆきあつに聞いてみるあなる
ゆきあつは直接それには答えず、「俺たちは、取り残されちまってんだ」と一言だけ、冷静に返しました
それに対して少し驚くあなる

もしかして自分で自覚なかったのか?てことは、取り残されてる現状も、これからのことも、何一つ考えてなかったのか?
あなる…自分のことは後回しにして他人(というかじんたん)の心配ばっかりして…
相手がじんたんだからいいものの、これ相手がダメ男だったら、典型的なダメ男に捕まる女パターンじゃないの…

友達には嫌がらせされるわ、真っ黒なんでしょ?とか処女なの?とか言われるわ、今週のあなるはいいとこないなぁ

取り残されてることを把握してるゆきあつは、これからどう出るんでしょう?
ゆきあつが今いるところから進むためには、どうしてもめんまの陰から脱却する必要があるわけで、それはじんたんたちと一緒にめんまのお願いを叶えるのを手伝うことで達成されるんじゃないかな、と俺は予想します…てかもうその展開しかないような気が…

で、あなるのゴールも多分そこですよね
めんまのお願いを叶えた段階で、多分一番変わるのはじんたんだと思うんですよ
あなるもそれを望んでるだろうから、めんまのお願いを叶えるのを手伝うのがゴールへの一番の近道じゃないんですかね


牛乳瓶に刺さってる花を換えるぽっぽ
めんまの供養かな?

その後ぽっぽはじんたんの家に行きます
ぽっぽはじんたんに、今めんまがいることは多分いいことじゃない、だからめんまが成仏できるように手伝いたい、と懇願します
ぶっちゃけぽっぽの言ってることは別におかしくないし否定する理由もないんですけど、それを聞いためんまは泣き出してしまい、泣いてるめんまを見たじんたんは必死な様子のぽっぽを止めます

このシーン、2つの見所がありました

まず一つはめんまとじんたんの反応
この2人はAパートで今の状況から逃げている、ということをモノローグで告白しましたが、そんな二人の前にぽっぽがやってきて、持ち前の空気の読めなさでもって今の状況を説明してしまう…要はこの二人を急に現実に戻してしまったんですね

でめんまは「わかんないよ」と泣き出し、じんたんも「わかんねえよ」

これ、わかんないんじゃなくて、分かろうとしてなかったのを、ぽっぽに言われて分かってしまって、でもそれ(逃げてる現状)をぽっぽに言うわけにはいかないからこそのあの態度…ってことなんじゃないでしょうか
「みんなと一緒におしゃべりしたいよ…」って泣いちゃうめんまにうるっときてしまって話が完結してしまいがちですけど、実はめんまも現実から逃げてきちゃってるわけで、おしゃべりしたい気持ちも分かるけど、まずはじんたんと一緒に現実を受け入れて、そこから先に進もうね?と思いました


そしてもう一つは必死なぽっぽ
5話まできて、ようやくぽっぽの本心が見えた気がしました
今までコミカルな立ち位置ばかりだったぽっぽが、初めて見せた必死な姿
これによってぽっぽに人間味が増して、6人の人間模様が更に複雑になっていきそうだな、という予感がしました




5話はこんな感じでしたね
次回予告…ちらっと見た限りではあなるへの嫌がらせが更に悪化してそうな予感…
まあそりゃそうだよな…あの女たちにとっては自分達の思い通りにいったと思いきや、ゆきあつに助けられててあなるが無事だったって腹立つだろうし

ここからは俺の推測だけど、あの後追い払われた男から何らかの連絡がいってると思うんですよね、女の彼氏のほうに
そんで彼氏が女にキレて…みたいな展開あったんじゃないですか?
まあ仮にあったとしても、それは別にアニメでやらなくたっていいけど

あとはあれかな?5話ラストでぽっぽに現実を突きつけられた格好になったんで、じんたんはもう一回学校に行こうとするんじゃないですか?
だってそれ以外に現状を打破する選択肢がないもの…BECKのコユキみたいに「他にやることあるから学校行ってる暇なんてない!だからやめる!」ってわけでもないし、てかそれは既にぽっぽがやっちゃってるし

それでじんたんが学校行ったらあなるがいじめられてて、それをじんたんが助けることができれば、あなるもじんたんのことますます好きになるし、一緒にめんまのお願い叶えてくれるようになるかもしれないし、じんたんかっけー!(ぽっぽ)ってなるんだけどなぁ…そこまでうまくいかないよなぁ、マリーの脚本だし
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。