スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆり3話「ウチくる!? …いくいくっ!」雑記

3話見てて、おっと思ったシーンがありました
それは結衣と京子が並んで寝るシーンです


言い方悪かったら申し訳ないんですけど、このシーンから百合臭さをすごく感じたんですよね
この時京子が結衣にまたちょくちょく家に来てもいいかって言ったこと自体は、少し前にあかりが言ったのとほぼ同じ内容なんですけど、京子と結衣には特別な関係性があるから違って聞こえるし、結衣の返しもまんざらではない…って感じでした
3人以上人がいる時と二人きりの時で、京子に対する対応が少し違う結衣がかわいかった…って話が逸れた…


ゆるゆりにこういうシーンがあるのは、まあ元々掲載誌が百合姫だから当たり前っちゃ当たり前だし、なもり先生は同人でガチ百合描いてたりするから普通なんだけど、その「普通」ってのはゆるゆりの置かれた状況を知ってる人から見ての「普通」なわけで、これアニメで初見の人はどんな気持ちだったんだろうなぁと少し気になりました




百合好きとして言わせてもらうと、スタートから百合を意識した作品と、補正をかけて見れば百合に見える作品は違います
その辺の匙加減はうまく説明できないんですが、とにかく違うことは違うんです!女の子同士でキャッキャウフフするだけなのは百合じゃないんです!(※あくまで個人的な意見ですし、キャッキャウフフを否定しているわけでもないです)


でもゆるゆりってこの辺がすごく曖昧なんですよね
見る人が見るとちゃんと百合なことに気付くけど、基本はキャッキャウフフの延長線上だから、「百合は得意じゃないけどキャッキャウフフは好き」っていう層も見れちゃうんですよ
そういう層が今回のこのシーンを見た時に、もしかしたら拒否反応を示しちゃうんじゃないかなぁ…と少し不安です
俺は百合好きだし(大事なことなので二度言いました)、「マリみて」とか「ストロベリー・パニック」のようなテンプレ百合ものとは違ったアプローチで、いいじゃないか!と思えたんですけどね…


今まで百合苦手だったけどゆるゆり見て変わった、っていう声が聞こえてくるといいなぁと思いました

















何でゆるゆりなのにこんな真面目な感想が…こんなはずじゃなかった…
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。