スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のテレビアニメ1行感想ブログ+α 2012年冬7週目【Ver1.01】

グリザイアの迷宮を始めました。
デイブ教授のランダムコメントの出来が結構良くて、飽きずに出来そうですw




そんなわけで今週もひとつよろしくお願いします。




※1 分かりにくいと思われる略語を下記にまとめました。
ラスエグ=ラストエグザイル銀翼のファム、ラグりん=輪廻のラグランジェ、なつまち=あの夏で待ってる、友人帳4=夏目友人帳 肆、アクエリ=アクエリオンEVOL、モーレツ=モーレツ宇宙海賊、いぬぼく=妖狐×SS、B★RS=ブラック★ロックシューター、スマプリ=スマイルプリキュア、AGE=ガンダムAGE

※2 TBSとフジのアニメはBSで視聴しているため何週間か遅れています。タイトルをクリックすると公式のあらすじページに飛ぶようにしときました。
※3 スタイルは2chの週間少年漫画板・今週のサンデー1行感想スレを参考にしています。というかパクr(ry



ラスエグ ★★★☆☆ オーランはソルーシュを倒したけど、だからといってこっちにつくわけじゃなさそうね
ラグりん ★★★☆☆ いい最終回だった
なつまち ★★☆☆☆ 「裸族なんですー!」は冷静に考えると無し。あと主人公サイド進展なさすぎる。でもメガネカチャ良し。
男子校生 ★★★☆☆ 今週はイマイチ。文学少女の泣き方とベルフェゴールだけだったなぁ
偽物語  ★☆☆☆☆ 貝木、あんなにあっさり引き下がるの?「偽物」だから?納得いかん
友人帳4 後日
ミルキィ ★★★★☆ シリアス展開にならなくて良かった…暑苦しいストーンリバーは最高
アクエリ ★★★★☆ ゼシカガチ惚れフラグきたんじゃないですか!?
パパ聞き ★★★☆☆ まあ、そりゃあね…あれだけうるさくしてたら管理人もくるよね…
モーレツ ★★★★☆ オプションサービスの艦隊戦からガチな流れに転向するんじゃないかと思ってヒヤヒヤしてた
いぬぼく 放送休止
キルミー ★★★☆☆ 刺客役をノリノリで演じていたチョーさんの演技に和んだ
アマガミ ★★★☆☆ 梨穂子編ラスト。ちゃんと告白できて良かった!けど、オチが少し弱い気が…
B★RS ★★★★☆ アクション最高。日常パートのカガリの壊れっぷりも気持ち悪くて良い感じ
ギルクラ ★☆☆☆☆ で、だれがこの状況まとめんの?
スマプリ ★★★★☆ コミカルでスピーディーだった。マーチ回なのに一番目立ってたのがピースだったのはご愛嬌
AGE  ★★★★☆ メカアクションが本当に素晴らしい。シャアのパロとかは別にいいや

全体   ★★★☆☆


ここからは良かったもの2つと、どうなの?ってもの1つを挙げます。




■ブラック★ロックシューターのテンポ

1話を見て日常パートと戦闘パートの差を感じて、少し1話のスタートとしてはスローだなぁと思っていたBRSでしたが、2話は日常パートでの戦闘パートへの示唆があったり、戦闘パートで新キャラが出てきたりと、アクション同様ハイテンポで見やすい作りになっていたように感じました。

なんていうか、戦闘パートはマトやヨミ達の心情が具現化された世界っていう設定なんでしょうね。それ自体に特に意味があるわけじゃなくて、アニメ的に言うと「演出」のような。
そこに現時点で深く突っ込んだら負けのような気がするので、戦闘パートがバカみたいにダイナミックだから、少しツッコミどころのある日常パートもドラマティックに見える…
今はこれくらいで考えておくのがいいんだろうなぁと思いました。

なんかラストにカガリが逆に気持ち悪いくらいの笑顔をしてましたが、あれは特に何もないと思いますよ。マリーだし。


■キュアピース対サザエさん開幕

今週はキュアマーチ(緑)お披露目回。

緑のプリキュアの先輩といえばプリキュア5の羊羹とナッツ大好きなこまちさんでして、こまちさんはどちらかというとおっとりした文化系キャラだったので、スマイルの緑キャラ・緑川なおちゃんもその流れを汲んでるのか…と思いきや、なおちゃんはサッカー部のエース(1年の時からレギュラー)で、変身後の戦闘もスピード感溢れるバトル展開!と、まさかのキュアルージュポジションでしたね。
ビューティーがどういうキャラなのかまだわからないですが、しばらくバトルはマーチが引っ張っていってくれると思います。
サッカーなのに名乗りは「直球勝負」だったけどそこは気にしませんw

まあでもぶっちゃけ、今週のポイントはそこじゃないんです。
今週一番のポイントは、なんとキュアピースのバンクのジャンケンで出す手が変わっていたんですよ!
まさかのサザエさん方式ですよ。見続けていくと退屈になってくるっていう変身バンクの欠点を、こんな形で解決するとは…!
このジャンケン、「ぴかりんじゃんけん」なる名前がピースによってさらっと名づけられていたようで、地味に敵のアカオーニも参加していて「前チョキだったから今日はグーを出したのに負けた」と、アカオーニも驚いていました。気持ちは分かるけどその腹いせにアカンベェ出したらアカン!(ドヤッ

それにしても、バンクをいじったり、EDのはじめにフィーチャーするキャラを変えたり、スマプリは予定調和的にはめるだけだったパーツをどんどん動かしてますよね。こういうのは大好きなので続いていったら嬉しいなぁ。

ちなみに今週はピースのじゃんけんの後なおちゃんが覚醒してプリキュアに変身、って流れだったんですが、マーチの変身はかっこいいんですよ。プリキュアから見ても。
そんでサニーが「ピースはジャンケンするだけやもんな」なんて言っちゃうもんだから、隠していたピースの本音が…




なにこれこわい…

このツイート、瞬く間に100件以上公式RTされてました。俺のフォロワー数を遥かに越える数です。おそろしや…




次に、どうなの?って思ったもの。


■これって7話もかけてやることかな

偽物語です。
今週でかれんビー完結、ということで(主に貝木がどういう風に倒されるのかを)期待していたんですが、ほぼ話し合いのような形で簡単に解決してしまいました…
貝木の立ち位置から「悪」を感じることはできましたが、ボス臭を感じることは出来ませんでしたね…
こんな終わり方をするために7話もかけたのなら、圧縮して3話くらいにまとめてOVAとかでも良かったんじゃないか、と思いました。

ちなみにこの話を友達にしたところ、「貝木は所詮『偽者』だからそんなもんだよ」って返事が返ってきて、ふーん。免罪符。
※1 「良かった!」2つ、「どうなの?」1つを書きました。
※2 AGEの一言感想、全体の評価を修正しました。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。